最新記事

美肌作りに直結する基礎化粧品によるスキンケア同様、食事も美肌作りには重要となり、特に代謝がもっとも高まるのが朝の時間帯で、朝食をしっかり摂取することは美容の観点からも重要です。
胃に何も入っていない段階では、脳は身体が餓死状態と察知してしまい、食べ物をすぐに吸収させようと指令を出します。
このことからも、最初の一口となる朝食に美容効果の高い食事をもってくることで、美肌に導くことが可能となります。
例えば、胃腸が弱い女性の場合や、元々から少食である場合、女性ホルモンの働きをサポートさせるドライいちじくを摂取するのがオススメで、植物性エストロゲンの含有量が多く、鉄分やカリウムなどのミネラルやビタミンB群なども豊富です。
ヨーグルトなどにあわせて栄養補給するのがさらに効果的ですし、食欲増進効果も高まります。
グラノーラなどに組み合わせるなど、軽い朝食で摂取すると、熱やエネルギーを産出し、身体の組織やホルモンを作り出すサポート役となります。